「子供同然に大切なペット」と一緒に愉しむ温泉旅行
写真 お出かけの準備
旅の計画をたてる

旅行先周辺のペットと楽しめる施設を調べるなど、計画を立てておくと、より楽しい旅に。 ドッグランなどの施設に訪れたり、水遊びなどペットと楽しめることは意外にあるもの。

旅のルールを確認する

ペットの受け入れ態勢は、宿によって異なるケースがほとんど。 事前に宿泊時に宿のルールや設備、持参するものの確認を。

予防接種を済ませてから

狂犬病の予防注射のほか、混合ワクチンの接種も行った方が良いでしょう。 感染症や伝染病をうつしたりしないためにもワクチン接種は飼い主のマナーに。

出かける前の身だしなみ

出かける前には、シャンプーとブラッシングをしてキレイにしておきましょう。 においや汚れ、抜け毛防止にダニ、ノミの駆除としても効果的です。

万が一のための迷子札を用意しよう

知らない土地で他のペットにも出会う旅先では、興奮しがち。 ちょっとしたことに驚いて宿を飛び出してしまう恐れもあるので、必ず迷子札はつけるように。

写真 ペットとの宿泊
持っていくもの

ペットとの旅行を楽しむために、持っていくものを確認しましょう。 食器、洋服、リードなど普段から使っているものを持っていくように。

絶対持っていこう

食べなれたご飯、携帯用水飲み、食器、リード・カラー(首輪)、毛布、クッション、足拭きタオル、ブラシ、名札(鑑札・迷子札)、フン処理袋(ビニール袋)、ウエットティッシュ、ティッシュペーパー、トイレットペーパー、トイレシーツ、消臭スプレー、タオル(数枚)、ケージ、またはキャリーバッグ・カート

あると便利グッズ

おもちゃ、食べなれたおやつ、スコップ、新聞紙、 ガムテープ・粘着テープ、服(抜け毛防止)、雨具、酔い止め薬

写真 宿泊時のマナー
宿泊先に着いたら

宿に到着したら宿のルールを確認し、ペットが出入りできない場所など把握しておくようにしましょう。 ドッグランなど外でたくさん遊んだ後は、宿に入る前に外でブラッシングをするのがベスト。

お部屋では

トイレや水飲み場所、いつも使っている物などをセットして、居場所を決めてあげることが効果的。 ベッドやソファーにペットを上げるのマナー違反。ペット用シーツや毛布を持参すると良いでしょう。

客室ではひとりにしないように

環境が違う旅先での不安から思わぬ行動に出て他の宿泊者へ迷惑となる可能性も。 極力部屋に置き去りにすることがないようにしましょう。

共有スペースでは

館内の移動はキャリーバッグ・カート等のご利用が必要となります。 その際、ペット様のお姿が他のお客様から見えないようにしてください。(動物アレルギーのお客様との接触を避けるため)

トイレ以外の場所でそそうをしてしまったら

すぐにトイレシーツの吸収面を床に付けて、しっかり吸水しましょう。その後雑巾で何度か拭いて、 消臭スプレー等で臭い対策を行うことが重要。宿泊先に申し出ることも忘れずに。

帰る時は

チェックアウトの時には軽い掃除をするのがマナー。 粘着ローラーなどを使って抜け毛を処理、消臭スプレーを使って臭いを残さない配慮を。

写真 宿選びのポイント
宿泊施設のタイプ

ペットと泊まれる施設のタイプは、大きく2種類。 ひとつは、ペットとの宿泊に特化、ドッグランやアジリティなどを持つ「ペット専用」のペンション。 もうひとつは、基本は一般の宿泊がメインではありますがペット同伴でも宿泊できる旅館やホテルなどがあります。

どんな旅行を楽しみたいかで選ぶ

ペット同士のふれあいを求めたり思いきり走り回らせてあげたいと希望するなら、 ペット専用の施設、飼い主さんものんびりと旅を楽しみたいと思うのであれば、 旅館やホテルなどを利用するのが良いかもしれません。

ペットと一緒のご旅行をされる方からよくお聞きする、こんな旅行がしたい!5つのポイント
ペットと純和風の温泉旅館に泊まりたい。客室露天風呂

ペット同伴で宿泊できる施設は数あれど、ペットと一緒に泊まれる温泉旅館は非常に少ないのが現状… たまには、純和風の温泉旅館でペットと一緒にゆっくり過ごしたい。

ペットと離れずに温泉を楽しみたい。客室露天風呂

できればペットと離れることなく、ゆったりと温泉に入れる露天風呂付の客室に泊まりたい。

ペットと一緒に泊まる場所も、お食事・お風呂・お部屋にはこだわりたい。

ペットと同伴ができる温泉旅館が少ないとはいえ、 旬の食材を使ったお料理や、源泉かけながしの温泉、風情漂うお部屋にこだわりたい。

ペットと一緒の移動なので、アクセスの良さにはこだわりたい。

ペットと一緒に移動するのは、何かと気を遣うのもの。 電車や車など移動の手段を問わず、観光にも便利なアクセスの良い場所がベスト。

良い温泉旅館であれば、ペット友達と一緒に次回も利用したい。

ペット同伴で宿泊できる温泉旅館で満足できる宿には、なかなか出会えないもの。 自分が宿泊して満足した温泉旅館へは、またペット友達と一緒に訪れたい。

創業206年の老舗旅館「熱海温泉 古屋旅館」客室露天風呂でペットと愉しむ「源泉100%かけ流し温泉」

『温泉をプライベートな空間で愉しみたい』、『ペットと一緒に宿泊したい』というお気持ちにお応えするため、古屋旅館では1日3組限定で『ペットとお泊り頂ける露天風呂付客室』をご用意しております。大切なペットと贅沢なひとときをお楽しみ下さい。

お馴染みさまのご要望から始まったペット同伴宿泊

旅館でペット同伴での宿泊可能な宿はまだまだ少ないのが現状。古屋旅館では、10年以上前に、常連のお客様からのご要望にお応えする形で ペット同伴での宿泊サービスが始まりました。

お客様の善意のおかげで継続

ペットが宿泊することを前提としていない旅館でありますが、最小限のルールを守って頂くことで、ご対応させて頂いております。ペットのオーナーであるお客様の善意によるところが大きいと感じています。

愛犬と一緒に露天風呂客室に泊まれる

古屋旅館は『露天風呂客室』にお泊り頂ける数少ない宿のひとつ。1日3組限定で、『ペットとお泊り頂ける露天風呂付客室』をご用意しております。

露天風呂付き客室でのんびり大切なペットと熱海と温泉を満喫する2日間
1日目 14:30 チェックイン

熱海駅から当館へは、徒歩で約10分。熱海の温泉街情緒をお楽しみ頂いた後は、当館で寛ぎのひとときを。

写真 15:00 熱海散策

『アカオハーブ&ローズガーデン』へ。 ガーデン内に愛犬と自由に過ごせる「ドッグテラス」も併設。 レストランでは、テラス席でペットとティータイムを楽しむ事も。

写真 16:30 ロープウェイで展望台へ

熱海ロープウェイで展望台へ。 ロープウェイは、ケージ持参でペット同伴可能。空中散歩を楽しまれては。

写真 18:00 お部屋の露天風呂で温泉を満喫

こちらは、源泉を直接引き湯している加水・加熱一切なし、湯の花もそのままの本物の温泉となっています。

写真 19:00 ご夕食

『滋味豊かな「地場の野菜」と新鮮な「近海の魚介類」を使った京風懐石料理をお部屋でお楽しみ頂けます。

写真 21:00 大浴場へ足を運んでみては

大浴場もご用意。パートナーと交代で、足を運ばれるのも良いかもしれません。大きなお風呂で楽しむ温泉もまた格別です。

写真 22:00 お部屋で心も身体も解放したひととき

日々の喧騒を離れ、大切なペットと過ごす幸せな時間。 お酒を楽しまれるのもよし、非日常の時をお楽しみください。

写真 23:00 ご就寝

かわいいペットとご一緒にゆっくりお休みください

大切なペットと露天風呂付きで客室でお過ごし頂くプランはこちら
2日目 07:00 起床

朝食前に朝風呂へ。海沿いならではの潮の香りと新鮮な朝の空気を感じながらの温泉をお楽しみください。

写真 08:00 ご朝食

地元産の食材をふんだんに使ったご朝食をお楽しみください。

写真 09:00 サンビーチ、公園へお散歩に

海からの心地よい風を感じながら、ご一緒に砂浜をお散歩されては。 すぐ側には親水公園・ムーンテラスなどのスポットも。

写真 10:00 お部屋でひと休み

ご出発前のひとときをお部屋でゆっくりお寛ぎください。 ご出発前に清左衛門の湯を楽しまれるのもよろしいかもしれません。

写真 11:00 チェックアウト

朝風呂と新鮮素材のご朝食で元気の出た身体で 帰途につかれるまでのひとときを熱海にてお過ごしください。

11:30 ペットを連れて、テラスでランチタイム

地元で昔から愛されている老舗レストラン『nagisa』。 こちらは、テラス席でペット同伴でお食事が楽しめます。

写真 12:30 パワースポット来宮神社へ

樹齢2千年以上という天然記念物大楠は、 心願成就のパワースポットとして賑っています。

写真 15:00 お帰り

1泊2日のご旅行を存分に楽しんだ後はお気をつけてお帰りください。

大切なペットと露天風呂付きで客室でお過ごし頂くプランはこちら

ペットご同伴のお客様へのお願い

●重量制限がございます。ご予約の前にご確認ください

(1匹の場合8kgまで、2匹の場合1匹あたり6kgまで、3匹以上はご宿泊いただけません。)

●ご宿泊申し込み時に、必ずペット同伴の旨ご連絡ください。

(WEBでご予約の際は、お手数ですが備考欄にご記入ください。)

●なるべくご旅行の経験があることが望ましいです。

(全室畳敷きのため、初めてのご旅行は推奨しません)

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら
ペット同伴で過ごすことができる熱海温泉 古屋旅館の魅力 本物のこだわり、大人の贅沢を愉しむ
お客様に多少のお手数をお掛けすることを承知の上、あえて天然温泉の完全掛け流しにこだわりました。 写真

源泉から湧き出たばかりの90度の温泉をそのまま直接引き湯しているため高温。 入浴にちょうど良い温度になるように緻密に設計されていますが、 天然温泉ゆえに時として熱すぎる場合もございます。 その際には、湯もみ棒でかき混ぜていただき、温度が下がりすぎた場合には、 蛇口をひねって温泉の注入量を増やして頂く必要がございます。 加水も加温も行わない、純粋な天然温泉をどうぞお楽しみ下さい。

本物のこだわりを愉しむ 写真 清左衛門の湯、200年前から湧いてます。

自家源泉”清左衛門湯”の源泉口から直接引き湯しており、 24時間純粋な温泉が掛け流されています。 循環設備・過熱設備等も一切使用せず、100%天然温泉が湯釡に注がれます。

本物の温泉を守り続けます。

本物の温泉でなければそれはお客様を騙すことになってしまうのでは、 との危機感から、お風呂の数をむやみに増やさずに当館は本物の温泉を守り 続けます。 数百年湧き続ける本物の温泉をお楽しみくださいませ。

大人の贅沢を愉しむ 写真

一枚物の御影石を、職人が長時間かけてくり抜いた御影石くり抜き風呂や、複雑に造形した石の丸風呂など、個性あふれる全8種類の露天風呂付き客室。 静けさの中に極まる匠の業。お部屋は、すべて和風数奇屋風造り、12.5畳以上の広い間取りです。

写真

職人により複雑に造形された円形の石風呂や檜の香り溢れる丸風呂など、全8部屋。源 泉から直接引き湯した100%天然温泉をかけ流しで24時間お好きな時にお入り頂けま す。 ご夕食は、当館自慢の本格京風懐石料理、全13品。季節感あふれる本格京風懐石をお 部屋でお楽しみください。

ご予約・プラン詳細はこちら ペット同伴で過ごすことのできる「熱海温泉 古屋旅館」の詳細はこちら お電話でのご予約・お問い合わせはこちら
古屋旅館写真

熱海駅からは、タクシーで5分程度。おおよそ1メーターの基本料金で到着いたします。商店街をみながら徒歩で行きたい、というお客様には電話にてご案内いたします。ご予約の際、気軽にお 声掛けください。